Twitter

FC2カウンター

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
198位
アクセスランキングを見る>>

屈折領域・裏鏡


一次・二次創作を扱っています。現在ネギま!×Fate「夢破れし英雄」連載中。

TOP > スポンサー広告 > 雑記21TOP > 雑記 > 雑記21

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記21


これだけは言っておく。
やっとタカミチキターっ! まだかまだかと待ち続けたタカミチの登場。
やっとだよ! 長かったよ。つか今まで何やってたんだよ。
とまぁツッコミたいところもあるのですが、取り敢えずおめでとう?
しかし、ラカンVSフェイトも現在進行中だし、また端っこに追いやられなければいいケド。あと無駄に散る事が怖い。
それと、一緒に来たハズのたつみー隊長はいかがなされたんでしょうか。
そろそろ出てきてくれないと夢破れし的に困るんですが。
(以下毒吐き。正しくネギまを楽しみたい人はスルー推奨)
まぁ、本音を語るのなら。正直、タカミチの登場はもっと他にやりようはあったと思う。
普通さ、あーゆー助っ人ってのは、絶体絶命のピンチにやってくるからカッコイイのであって、いたら便利だなー程度の場面に出てくるモンじゃないんだよ。
その役目は龍宮に任せるつもりなのかもしれんが、クルトとの因縁は映画で仄めかしたわけだからさ。
もう少しタカミチというか、脇役にも見せ場与えていいじゃない。ヒロイン以外はマジでどうでもいいのか。
その後の台詞は……若干ネギを持ち上げていたようにも思えるけど、まぁ理解はできる。長話できる状況でもなかったし、少しくらいは怒って欲しかったけど、今更ネギに責任を追求してもね。
やっとタカミチがキタ、って喜んではみたものの、結局ネギまの手法でここまで引っ張った理由は見えないし、あんな最初にチラ見せしたんじゃ意味がない。
というか、これ以上引っ張たら流石に破綻してるよね。物語的に。

それにクルト。彼のスペックはどうなっているんだ。
ネギの雷天1は、ラカンであったからこそ破れたものの、実質的にはラカンでさえ知覚が追いつかないスピードなんだぜ?
だっていうのに、クルトはあんなに簡単に雷速に適応しちゃうのかよ。
確か「雷速の囮に反応する剣速なんて」みたいな描写あったし、スペックとしてのスピードで渡り合ってるって事になってる。ラカンの立場ないじゃん。
ラカンとの戦闘により発露した弱点を用いて攻略、とかってのなら分かるよ。むしろ正道だと思う。
けど速さで対応したらイカンだろ。前提が崩れちまう。
先行放電によるテレフォンパンチ化も、手数を増やす事で補強するって考え方はいい。あの囮に攻撃力がないとしても、あの数が雷速で動けば知覚できないわけだから先行放電を見極めている余裕もないだろう。
けど、同じく雷速レベルの高速斬撃で対処されちゃったらなぁ。ラカンの苦労はなんだったのか。
それに、多重次元屈折現象じゃないんだから、一瞬において一振りしかできない斬撃で、雷速レベルの数多を斬るって無理じゃね?
一体斬ってる間に他が到達するよね、確実に。
一応はさ、テオドラとの契約解除したみたいだし、魔力量的にラカン戦より劣ってる、という説明もつかなくはない。でも、あの数の囮を一瞬で構築していながら魔力が少なかったから……なんて言い訳されたら怒るよ、流石に。
あと、雷速に対応できて、いくら不意打ちとはいえクーの攻撃を避けられなかったってのも、なんだかなぁ。
剣速のみが異常に速いが、本人の移動速度その他は平凡以下の固定砲台(剣士なのに)ってのなら理解はできるけど……。
ちょっと前の、ラカンVSフェイトみたいに何が起こっているのか分からない、っていう状況ならまだ説明もつくんだけどね。
物語の進行上、ある意味こういったインフレは仕方ないとは言え……ちょっと虚しい描写だなと、そう思いました。
はぁ。まぁいいけどね、今更。



あと報告しておくと、最近のマガジンで明かされた部分の過去とか、フェイトのアレとか、一応練りこんだ上で話が作れそうです。
まだ肝心の部分が本決まりではないし、独自解釈盛り込みまくりなので賛否両論あるでしょうが。
ネギま!とFateのクロスとして、一つのカタチを残せたらな、とそんな事を考えています。


あと、執筆状況。
現在70%くらい? 既に一話として完結できる分ぐらいは書いてるので、短くてもいいならすぐに更新できますが。


では拍手返信。数ないけど。


12-6

か?


今更ですが感想をば

アキラほぼ告ってんのに特にノーリアクション士郎
疎いのかアウトオブ眼中なのか、どっちにしてももどかしいッス by TK

んー、告ってますかねー? そう見える?
いずれにしろ、士郎的には疎いというよりアウトオブ眼中というか。
倍以上歳が離れている自分に対して恋愛感情を抱く、という状況を想定していないというか。
コレが刀子先生とかだったらまた違った反応が出てきますが。
それと、彼はロリコンでありながらロリコンである事を決して認めようとしないムッツリなので、価値観が変わるほどインパクトがあるイベントか、相応の覚悟をダイレクトに示さないと相手としては見てもらえないと思います。
まぁ、夢破れし英雄の設定上は、そんな感じ。


12-7
聖堂教会は別に人外を根絶やしにしようとなんてしてませんよ。
死徒こそ眼の仇にしていますがそれ以外の「人に感染することのない人外」はどうでもいいというスタンスです。

ちょこっと修正しました。聖堂教会から埋葬機関へ。
ただ、埋葬機関としてもニュアンス違いますよね。でも私的にはこれ以上の説明が思いつかないので、現状このままでいきます。
しかし、「人に感染する事のない人外」なんて型月ワールドにありましたっけ?
そもそも人外というのが定義するのが難しいですよね。
どこからどこまでが人で、どこからが外れた者であるのか。その境界の定義は。
鬼と呼ばれる存在は、実は異人……外国人だったのではないか、なんていう話もありますしね。いや、これは型月とは関係ない一般論ですが。
あんまり突っ込んで考えるといろいろマズイ気もします。


12-8
頑張って
うん、頑張る。
なんていうか、自分でも単純だとは思うんだけど、こんな短い言葉でも元気出てくるんだよね。
頑張るよ。







実験ある日は眠い。(拍手)
 



・最近読んだの、見たの、やったの。

よつばと!  9 (電撃コミックス)よつばと! 9 (電撃コミックス)
(2009/11/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


なんかね、すごく和むよね、よつばと!シリーズ。
私は友達に勧められて読み出したのですが、いやぁ何で今まで知らなかったのかってくらい面白い。
あずまきよひこは子育ての経験とかあるんだろうな。よつばの発言がいちいち子供が言いそうな台詞で、6つ離れた妹の世話をしていた頃を思い出します。
このテの日常モノで、9巻目出してるのにまだ二ヶ月ぐらいしか経ってないってのも凄いな、と思う。密度高い。
あと、9巻読んで思ったけど、とーちゃんとあさぎってこんなに仲良かったっけ?
まぁ8巻はふーかが出番多かったしいいのかな……あと、トラが好き。タイガー的意味でなく。



化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [Blu-ray]化物語 第三巻 / するがモンキー (完全生産限定版) [Blu-ray]
(2009/11/25)
神谷浩史斎藤千和

商品詳細を見る


例の如く欲しいモノリストから。
でもまぁ、イヒをマラソンしている友達を見つけたので無事コメンタリーは視聴済み。
コメンタリーで言うならモンキーが一番面白かったと思う。つかスネイクの忍野&なでこってのは果たして大丈夫なのだろうか。全く想像できん。



生徒会役員共 2 (少年マガジンコミックス)生徒会役員共 2 (少年マガジンコミックス)
(2009/05/15)
氏家 ト全

商品詳細を見る


いや、これは最近ってわけでもないのですが。買ったのは最近。
氏家ト全は割と好きです。まぁ、家庭教師からだけどね、読んでるの。
生徒会役員共に入ってから画力が向上しているので、素直に楽しめるようになりました。
この人のダウナー系ツッコミは少し参考にしたい。



PSYREN-サイレン 8PSYREN-サイレン 8
(2009/11/04)
岩代 俊明

商品詳細を見る


応援中。初めてジャンプのアンケート出した。
面白いと思うんですがねぇ、私。バトルは派手だし、サスペンスとしては二流で厨二っぽいかもしれないけど、理には叶ってる。
ネギまのシリアスパートよりは余程面白いと……思うのですが。
ジャンプで後ろの方に載ってるたびに打ち切りになるな! と祈ってます。P2の件もあるからなぁ、ジャンプは。
あと、成長後マリー可愛い。カイルかっけー。シャオは頑張れ、マリー的に。



Canvas3 ~白銀のポートレート~ コンプリートBOXCanvas3 ~白銀のポートレート~ コンプリートBOX
(2009/03/20)
Windows

商品詳細を見る


いや、買ってないよ。借りただけだよ。それに、全部はやってない。気に入ったヒロインのみ。
キャンバスとの出会いは割と古く、FAとかのコミカライズをしている児玉樹の漫画が好きだったので昔から興味ありました。高校時代には少なくとも知ってたから……もう何年になるかな。
で、2に関しては前々からやってみたかったんです。原作はどんなもんかな、と。
ま、正直期待はずれだったのですが。漫画の方が面白い。
2に関して言えば新規ヒロインだという部長と藤浪は良かった。あと菫は好きです。漫画版の頃から。
3は木通先輩オンリーだね。妹とかクリアしてないけど。先生もクリアしてないけど。これ以上はなさそうな感じ。
主人公が鈍感過ぎると凡作になる、と個人的には思っているのですが、それを地で行った感じ。
木通先輩ルートでのみ、その鈍感も舞台効果として見る事もできるのですが……他ルートは無駄に奇跡と絡めた感じが強くてキツイ。
まぁ、全部やってもいないのにこういう事言うのもマズイんでしょうけど。
リトバスのように個別ルートは大して面白くなくても、共通パートと統合ルートが神っていう評判も聞かないですしねー。
まぁ、凡作ではあれど、決して駄作ではない、という印象。暇つぶしにはいいんじゃないでしょうか。
あ、でも2の漫画版は好きなので是非。
Canvas2~虹色のスケッチ~ (4) (カドカワコミックスAエース)Canvas2~虹色のスケッチ~ (4) (カドカワコミックスAエース)
(2006/08/07)
FC01FANDC.CO.JP児玉 樹

商品詳細を見る



ま、今回はこんなもんで。また暇なときにお気に入りを紹介します。
関連記事

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009.12.10 | | # [ 編集 ]


管理者にだけ表示を許可する
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。