Twitter

FC2カウンター

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
669位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
293位
アクセスランキングを見る>>

屈折領域・裏鏡


一次・二次創作を扱っています。現在ネギま!×Fate「夢破れし英雄」連載中。

TOP > スポンサー広告 > 雑記99TOP > 雑記 > 雑記99

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記99


さて、では約束どおりまずはお詫びを。
丸三ヶ月、SS放置してしまい申し訳ありませんでした。空白期間の最長記録を倍くらい更新してしまった次第です。
これからは心をいれかえてキッチリ月に一本は更新する……と約束出来る状態でもなく。
私自身は書きたいし妄想もダダ漏れで最近のネギまの動向も踏まえ、色々考えるところもあるのですが。

如何せん3月中に山を切り崩しておかないと4月になってもまほよプレイできませんし。
定時とか22時だし。つーかこの状態が継続されたら死ぬ。年度末は怖いっす。

書く暇が圧倒的にないだけで、やる気はあります。
まぁまほよが発売される頃には多少仕事も落ち着くでしょう。つか、落ち着かせる。
まぁまほよプレイするので3月中に更新なかったら4月も絶望的かもしれませんが。
何とか、暇を見つけて頑張りたいと思います。
待たせてしまって申し訳ないけど、どうか最後までお付き合いを。




とか言いつつ。とか言いつつ。
書く暇を作ろうと思ったら(今この記事を書いているように)睡眠時間を削る以外の方法がないわけですが、まぁしっかりと読む方には睡眠時間を削っておりました。

橙乃ままれ氏の作品群を読みあさってました。
まだ全部は読めてないですけど、ひとまず黒髪娘から入り、まおゆう、ハンバーグ、同僚女、ログホラと進んでいます。
もうこれが面白くてさー。
読むには覚悟がいるお話です。
ネットでタダで読めるというのに気づけば万札はたいて全巻揃えてましたからね。
皆も気をつけた方がいい。


では、久々過ぎる拍手返信から。
あんまりにも昔なのは申し訳ないけど省いてます。時間が足りぬ。


3/4
20:19 kanata7:凛キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!
ありがとうございます!ありがとうございます!
これからも応援してますので、更新頑張ってください。

私も熊本在住ですし、本当にいろいろ応援してます by 某殺人貴

その応援を糧にがんばりますよ!
しかし、熊本在住か……あんまり迂闊な事言うと身バレしそうですな。
よもやMさんとかCさんとかがここを読んでいるという事は……ないよな?

3/5
13:14 kanata7:戦場でしか【生きれなくなる】→【生きられなくなる、では?】
修正しました。どもっす。

3/6
19:27 更新乙です。思ってたよりも復帰が早くて嬉しいです。 by yui
うーん、個人的には2月頭ぐらいには復活するつもりだったんですが(精神的には落ち着いてた)その頃から仕事が怒涛の忙しさに突入しちゃって……。

3/7
00:08 kanata7:率直に言って、更新再開超嬉しいです。
最新話を楽しむために最初から読み直してきましたぜ旦那。

ところで、ひとつ気になったのですが、アルに過去を開示した事への対価は出ていましたでしょうか。エヴァ戦で使った仮契約カードがそれにあたるのかな?展開に支障がなければ教えてくださいませ。

真打の登場にワクテカが止まらない私ですが、次話を大人しく待つことにします。ではまた次回に。 by 空烏

最初からとか作者でさえ読み返すの面倒な量なのに……ありがたい事です。
アルからの対価の話。
これは実は二転三転してます。最初期のプロットではアルが差し出した対価は修学旅行のスクナ戦で初お目見えする予定でした。
まぁ結果的にそのプロットはボツになり、あんな感じになったのですが……。
現在明言していないのは、後々有効活用できる機会があるかもしれないから。
決まってないわけじゃないけど、もっといいネタを思いついたらそっちを使おうかな、という保留状態ですね。
ちなみに、真打さんより詠春さんが大暴れの予感。オヤジ分が足りない。アルは書いてて楽しくないんだよなー。


20:20 kanata7:更新来た。
新キャラと言うかオリキャラというか、そういう人が一人増えたし、これからどうなっていくか予想もつかねえ。
まあ、それは途中でネギま読むのやめちまったからでもあるんでしょうが。

所で一つ疑問なのですが、何故作中でネギは<オレノテガカリ>で図書館の龍を思いついたんでしょうか。何かそういうフラグありましたっけ。もう結構記憶もうろ覚えです。
時間も出来た事だし、いまからでもネカフェとかいって読み直そうかな・・・
しかしまあ、このssで魔法世界編の内容を知るのも、それはそれでいいかもしれません。
続きを楽しみにしています。辛い時期でしょうが、どうか頑張って下さい。自分には何も出来ませんが、応援しています。 by saitou

予想を裏切る事ばかり考えてるといつの間にか矛盾を抱えてその解消の為に更に爆弾を抱えるハメになるので、お気をつけて。
ネギが<オレノテガカリ>で竜のいる図書館島地下だと感づいたのは、そもそもの発端である詠春から貰った地図が原因です。
あの地図には竜の絵が描かれている奥に<オレノテガカリ>と書かれています。
竜から逃げ帰ってきたネギは、今は力及ばずながらも、いつか突破する事を考えて地図を詳細に分析し、作戦を練っていました(俺設定)。
あとちなみに。今後の展開を読んでも、原作魔法世界編の内容は分からないと思うな……。






2/8
14:34 NF43:・押し込めらて軟禁状態だった。
 込められて です。

修正お疲れ様です。

今週のマガジン、読みました。ネギま本編があと3話で終了だそうですが、これまで未回収の伏線本気でどうするのでしょうね?・・・たぶん丸投げされるんだろうなぁ。
どこかで魔法世界後もう一編やる的な情報を目にしたのですが、そういうこともなさそうで。
直前に張ったネギの本命くらいは消化して欲しいなぁ・・・これだけやって明日菜でなければ笑うけど。笑うしかないけど。
いっその事ソードマスターヤマト的なのでもしてしまえばいいのに。もういろいろ破綻しているんだから、今更突っ込まれても痛くもかゆくもないでしょうし。



つかぬことをお伺いしますが、本編がこういった形で終わる、というのは、二次創作作家の方としてはどんな感覚なのでしょうか?
伏線などを自分の手で出来うる限り回収して、俺が完成させてやる! という感じなのか、
こんなので終わるなんて萎えるわー、なんでこんなのの書いちゃったんだろう・・・ 的な感じなのか。
良ければ教えていただけるとありがたいです。 by 檻

修正しました。

さて、本題。ちょっと長くなりそうです。
最近のネギまについて。
伏線を俺が回収してやる! っていうのは全く考えないわけじゃないです。
魔法世界編の締め方、ネギまという物語の終わり方はずっと予想し続けていましたが、当たり半分ハズレ半分といったところでしたから。
そこまで的外れな答えにはならない自信はあります。
けど、やっぱりそれって作者本人が書くべき事ではあると思うんですよ。
未完、未回収で終わった作品なんて星の数ほどある。というよりも、やり切った! と胸を張れる作品なんて、週刊連載という過酷な環境においては無理がある事だと思います。
だから、きっとそこには無念がある。
許されるなら、ああやりたかった、もっと描きたかったって事が、必ずあるはずなんです。
作者の頭の中には終わり方のヴィジョンがいくつもあって、その中から一つだけしか選べないのだから。
作者本人が考えた可能性ではないにしろ、無限にあり得る終わりの形の一つを、二次創作という形であっても世に出す事こそが、二次創作なんてやってる人間からしてみれば意味ある事に思えるんです。
ただ、それを先生方がどう思うのかは分からないし、色々な考え方の人がいるでしょう。
二次創作はどこまで行ってもグレーゾーンなので、迷惑をかけない範囲で不快にさせないように、好き勝手やればいいんじゃないかと思います。

ただ。現行シリーズでは、独自に伏線を作り過ぎました。
伏せてないフラグばかりな気もしますが、ひとまずはそちらを回収しなければなりません。
可能なら盛り込みたいと考えていますけど、無理してまでする気概はない。
最終的な結果を見なければなんとも言えない所はありますけど、結局は無理する気力が湧かないとうい辺りは、私にとって素直な感想なのかもしれません。
願わくば、その最後の一話に限っては、二次創作なんて必要ない程に納得出来るものであらんことを。


あ、でも先週の内容的にはネギの本命はごにょごにょみたいですね。
先週時点での私の予想は
本命:本屋ちゃん 対抗:夕映 大穴:エヴァ 万馬券:超
でしたが。
ただし、初恋とは実らないもの。最終的には……というのは私の予想でしたが、果たしてどうなる事やら。














今回の話の最大の伏線、そのヒントは夢敗れし英雄のエピローグにあり。
しかし久しぶりにエピローグ読み返すと、こりゃ修正必須だなぁ。
読みづらいというより文章めちゃくちゃだし。当時の自分は一体何を考えていたんだか。(拍手)
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。