Twitter

FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
283位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
151位
アクセスランキングを見る>>

屈折領域・裏鏡


一次・二次創作を扱っています。現在ネギま!×Fate「夢破れし英雄」連載中。

TOP > スポンサー広告 > 雑記72TOP > 雑記 > 雑記72

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記72


お知らせ。

本当は何とか今日中に73話を書き上げて更新するつもりでしたが、飲み会に誘われてしまいました。
まぁプライベートもいろいろありますし、そして中間発表が今月半ばに予定されていて、まとまった時間が取れません。
よって、中間発表とその後の会社に頼まれているあれこれが終わるまでは更新停止とさせて下さい。

一応73話はそこそこ書いてるので気晴らしにちょこちょこ書いて予告なく更新する事もあるかもしれませんが、週末に何か更新! というのは難しそうです。
とりあえず今月中に一話は必ず更新すると約束はしますのでお楽しみに。それぐらいなら幾ら忙しくても大丈夫でしょう。
ではまた次回の更新時に。行ってきます。






12/1
23:00 zakki71:あれは茶々丸だからこその描写だと思いますけどね。
ぶっちゃけ茶々丸は人間じゃ無いしボディさえ変えれば無問題なので、この手の描写には最適のキャラですし。

禁書に関しては上条が序盤の鍛えた一般人と普通に喧嘩したら負ける強さから成長してないのに驚いた。
作者自身がご都合主義で話の展開によって強さが変わるけど本来は雑魚なのを普通に認めるとは……

茶々丸だからこそ、というのも分かるけどね。茶々丸にしかできないし。
けれど、ロボだからと言って、いやロボだからこそその後の吐血シーンはないんじゃないかな、と。
構造的に逆流するのはおかしいんじゃないかなぁとか。

禁書は、まぁ元から色々無理がある設定ではあるからね。
上条さんに限って言えば、その弱さもまた魅力なのだろうし。


12/2
13:45 NF71:対士郎のシュミレートと
シミュレート です。 by 檻

13:49 NF69:「プラクテ・ビギナル……」
ビギ・ナル です。 by 檻

修正しました。ありがとうございます。


17:28 zakki71:あまり関係ありませんが、key?作品ではABがゲーム化決定されたそうです。
友人が「ABも楽しみだけど、リトバスアニメ化を先にして欲しかった」とぼやいてました。
また関係ない話ですが、オススメの二次創作ならにじファンの「魔女と槍兵とチートがネギまで無双(?)」です。
憑依に近い形でネギまの世界へ来ます。
アンチネギは多々あれど、茶々丸を真っ二つにし、エヴァを半殺しにし、ネギたちの前で敵を半殺しにする作品はそう無いでしょう。
最後も関係ない話ですが禁書は私は一方通行に感激しました。
「オレもずっと一緒にいたかった」は名言です。
一方のかっこよさは尋常じゃないです。
そういえば、「今年はこのライトノベルがすごい!」で禁書が総合、男性キャラ、女性キャラ、イラストレーター部門の4冠を達成したそうです。
関係ないことばかりでスイマセン。 by 某殺人貴

らしいですねぇ。ABは……アニメで色々失望したのでゲーム化もかなり不安なんですが。ゲームでこそ本領を発揮できると信じてます。
買うかはまだわかんないけど。
あと、私は基本アンチ小説読まないんすよ。こんなの書いてて、と思うかもしれませんが。
私には私なりの線引きがありまして。一応、夢破れし英雄も単純なアンチにはならないよう気をつけています。
成功しているかはともかくとして。


19:42 NF12:「悪いですか?」 「手伝いましょうか?」
敬語はいい と言われた後なので統一したほうがいいかと。
明るくて元気ないい子だよな」
だよね では?タカミチの場合。
ウーロン茶を飲みして
飲んで です。
怪我を受けていた。
受けていた で合っていますか? by 檻

龍宮のセリフはいろいろ修正。タカミチの「~だよな」は原作通りでした。まぁ違和感はあるのだけれど。
他部分も修正。


20:21 zakki71:刹那VS月詠のスルーぶりが凄いw
もう敵も味方も誰も気にしてないけど今も戦ってるんだろうなw

戦ってるんだろうな……その辺の構成は、終わった後に振り返らないと上手い下手決め付けられないところはある。
刹那は人気あるんだし、何らかのキーを任せてもいいと思うんだけどな……。


22:31 zakki71:檻さんがどれだけすごいかちょっとわかりやすく数値化した。
雑記71へのコメント数↓
tk・おせんべ・AGT・ダイセン様  1
ちょっと考察様            2
某殺人貴               3
檻様                   37
なお、これはbyの数で数えましたのでまとまりごとならもう少し檻さんの数は減ります。
それでもなお圧倒的な数。
檻さん・・・脱帽。 by 某殺人貴

檻さんはたしかに凄いけど……それを数える某殺人貴さんもなかなか。


22:58 NF12:「見送ろ、うとして」
、は要りません。 by 某殺人貴

修正しました。多分、予想外の方向に。


23:03 NF12:「長身組みが」
グループという意味なら長身組です。 by 某殺人貴
23:06 NF12:「顔見知り割引で応えよう」
応じよう、の方が適切では?
感性の違いかもしれませんが。 by 某殺人貴
23:07 NF12:「確りしている」
確りとしている、では? by 某殺人貴
23:09 NF12:「一人でやらなければならない作業でもある」
作業であるが、の方が文の流れとしては適切かと。 by 某殺人貴
23:10 NF12:「校舎と女子寮を結ぶという道の途中の広場で、」
校舎と女子寮を結ぶ道の途中の広場で、の方がいいのでは? by 某殺人貴
23:26 NF12:俺たちの半分の年齢であるからして
俺たちの年齢の半分にも満たない、という言い回しの方がいいのでは? by 某殺人貴
23:32 NF12:「朝倉ー!?」
これは驚き・・・なのでしょうか?
どちらかというと怒りに近い感じがするので
「朝倉ー!!」の方がいい気がしないでもないのですが・・・。 by 某殺人貴

細々とは修正。でも全部じゃないです。
誤字脱字報告は作者として大変ありがたいものですし、とても嬉しい。
大変な労力を割いて貰って申し訳ないと思う反面、次こそは誤字を減らして、何度も読み直してもらえるような話を書きたいと奮起します。
でもそれは、次の話にエネルギーを使うべきだと思っているのですよ。個人的には。
12話に限らず、過去のは最初から全部書き直したいぐらい酷い。誤字ではなく表現としてね。
今なら絶対こんな表現使わないな、というのを平気で使っているし、改行やら記号の後の1マス空けとかルールも統一できてない。
人称なんてバラバラで(これは今もだけど)とても読めたもんじゃない。
でも、そういった部分を修正するのに労力を費やすと、週一更新どころか月一更新さえ危うくなる。
より良くしようという感情に際限なんてないから。今も、そして修正したとしても、それは妥協の産物です。
それが誤字であるのなら、明らかなミスであり、私が伝えようとしたモノが伝わる事はないから修正します。
けれど、表現の問題は単に私が下手だっただけで、今振り返ればこうした方がいいという明確な基準があったとしても、間違いではない。
だから基本的には修正しません。したくなるけれど、その分を次話に注ぎます。
何より、特定の誰かの好みに合わせて全ての表現を修正していったなら、それはもう私の作品ではないでしょう。
そう考えるから、上記の表現に対する指摘には一部のみ修正という判断をさせて頂きます。



12/3
09:58 mokuji:書きなおしとか大きな修正はしなくていいんじゃないかな
奈須きのこもらっきょ書籍化の際に修正を考えたけど,当時の自分を残したいとか何とかでそのままにしたらしいし by とろみ

そうっすね。そして大きな事言ったんだからちゃんと更新もしないとな……


12:58 NF60:決着は着く」
付く です。 by 檻

修正しました。


20:18 NF14:瞬動中に方向転換ができるのはタカミチだけである。
「瞬動中に方向転換」と「歪曲瞬動」、どう扱いが違うのでしょう? by 檻

まぁ殆ど同じものです。この時の士郎は知りませんが、一応私の中の位置づけとしては以下。
・瞬動中に方向転換
→瞬動中、虚空瞬動で足場を作り、無理やり別の方向への瞬動で上書きする事で方向転換する
・歪曲瞬動
→瞬動中に別方向へ推進力を加える事で、予測される着地点から離れた場所に着地する。
前者はカクカクっと、後者はカーブする感じです。
どちらにせよ、熟練者同士裏のかきあいでしか使わないような技能ではあります。
まぁタカミチはその気になれば、そのまま飛べるんだけどね。
彼にとっては虚空瞬動も普通の瞬動もそんなに変わらないものだったり。


20:27 zakki71:確かにデュナミスは参謀タイプっぽいし2000でも矛盾はしないかも。
ネギまの竜種は大して強くないので2000有れば余裕で倒せるし。

禁書は作者が上条の強さはご都合主義とぶっちゃけたのが萎えた。
ネギまの総督戦での雷天の詠唱時間無視はネギをカッコよく魅せる為の演出の時も思ったが、こういうのは出来るなら内に秘めていて欲しい。

よつばとはバイト先の友人に借りて久々に読んだら何か風香→父ちゃんフラグが立ってて吹いた。
気球の回での父ちゃんとあさぎの夫婦ぶりにも吹いたがw

んー、でも帝国の古龍とかかなり強いんじゃ? それこそラカンクラスに。
まぁでも自称だしね。本当に屠った事があったのかも分からないし。

ともあれ、上条さんやネギに限らず、そういった強さというものは状況に左右されるもの。
例え上条さんが未だ路地裏の喧嘩で負けかねない程度の力しかなかったとしても、しかし彼は世界の誰もが倒せない相手を倒せるのだから、それはもう強さで構わないと思いますけどね。
何事も成せぬ強さに意味はない。
同様に、ただ強い、こうなのだと設定的に明示されるだけでは納得できないものもある。
行動が、現象がそれと推察できる説得力があってこそ、初めて納得できるものだと思います。
そんな説得力を私も目指しているつもりですが……難しいですよね。たかが20ちょいしか生きてない身では色々と経験不足だ。

まぁ話は変わってよつばと。
風香の「うが」は大王で読んでて笑っちまったけど、元々風香ととーちゃんはかなり仲よかったと思う。
気球回のあさぎととーちゃんの夫婦っぷりはもう結婚しちまえよ! と思ったけど。
でもまぁ現実的に考えて、その未来はないよなぁ。
この距離感だからこそあの世界はみんないい人のまま廻っているわけで。
ネギまの空気(二次創作)でシリアスされても、というのは原作でバトルを扱っているわけだから、私としては正直納得できないんだけれども、よつばとの空気だけは何があっても壊したくない。
これだけ好きなのに未だ私のブラックボックスにも何も駄文が残されていないのは、きっと好き過ぎるからだなぁ。

















今日の分(4日)のコメント返信もまた後で(拍手)
 
関連記事

管理者にだけ表示を許可する
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。