Twitter

FC2カウンター

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
287位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
二次小説
152位
アクセスランキングを見る>>

屈折領域・裏鏡


一次・二次創作を扱っています。現在ネギま!×Fate「夢破れし英雄」連載中。

TOP > スポンサー広告 > 雑記68TOP > 雑記 > 雑記68

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記68


昨日のバイトで疲れ果て、ゼミを期せずサボってしまうくらいに寝過してしまった……何と言う事だ。
ああ、明日研究室行ったら怒られるだろうなぁ。はぁ。
しかもあれだけ寝過ぎたせいか頭痛いし。風邪じゃなきゃいいんだが。

……気持ちを切り替えて、先日というか、正式な発売日としては今日発売されたハズの俺妹7巻の感想をば。
ついでにネギまの感想もね。


11/4
21:58 zakki67:東方、私も2年ほど前です。私も某動画サイトで目にはしていたんですが、あまり興味はなかったんです。で、夏休みに高校の同級生宅に遊びに行った際、教えられ。先ずは同人・キャラ設定から教えられてその場で紅魔郷初プレイ。その後はもう自分からずるずると堕ちて行きましたwww


また話が変りますが、友人たちが俺妹にはまり、PSP購入しました。理由が俺妹ゲーム購入のためという。何というか、ハマっていく様を傍から眺めるのって楽しいですね。

今後ともどうぞよろしくです。あ、フォロー感謝です。 by へーはち

私が東方にハマった理由って、金がなくて暇だったからですよ。
そして原作ゲームの方はイージークリアが限界なので……あ、でも永夜抄にて霊夢の夢想天生は取ったよ。友達んトコで。まぁやれば出来るのかもしれない。

俺妹のゲーム、私も欲しいとは思うんですが……金よりも何よりも発売した頃ってハンパなく忙しいと思うんだよなー。
卒論発表直前ですよ。無理だ。
しかしながら、私はよく周りの友人から、お前さえいなければ俺はオタクになってなかった、と良く言われます。
遠くにいる友達にまで言われるぐらいだから、そりゃもう筋金入りなのかもしれません。布教って楽しいよね。

ともあれ、これからもどうぞよろしく。
こちらこそ、ツイッターの方でもよろしくお願いします。


11/5
17:05 zakki67:十二の試練は『一度殺されたら』という風に聞いたんで、「あれ、一度受けたらじゃなかったっけ?」っていう意味で新情報だったと書いたんだ。
ヘラクレスの防御は十二の試練と自身の武技による対処だって言うのは知ってたから、殺されないと無効にできないっていうのは違和感があると思って。
まぁバーサーカーだから武技の方は発揮できてないけど。


ナインライブズはドラゴン型ホーミングレーザー九発同時発射なんて使い方があるらしいから、九箇所同時防御とかそんな感じになるんだろうか?
アサシンが三人いても余裕で防げるな、防ぐ意味はないけど。
ギルと戦うときは役に立ちそうだけど、結局天の鎖で拘束されるか。


あとアサシンの話。
テニスの試合中に飛んできた燕にボールに当たるっていうのがテレビ番組でやってたんだけど、つまり型月世界または過去の燕はちょっとした幻想種扱いでいいんだろうか?
アサシンの剣速で捉えられないって、それもうTSUBAMEじゃないかと思った。
型月世界では燕を使い魔とかにすればかなり役立つんじゃないかな?
いやまぁ半分ネタだけど。 by クロウ

んー、バーサーカーだけど。
十二の試練はさ、そもそもがBランク以下の攻撃を無効化するじゃんか。
だから攻撃が通る=死亡って事になるんじゃないかね。受けるも殺されるも、バーサーカーに限っては大した違いはないと思う。

燕にボールが当たるって話はな……事故みたいなものでしょ。
テニスプレイヤーが、狙って燕に当てられるかっていうとまた話は変わってくるし。
殺気云々を言い出すのはアレだけど、そもそも飛び道具と剣じゃ速度がどうのと比較する事に大した意味はないから。


18:55 zakki67: またArcadiaが使えなくなってる。

 エミヤは知名度あったら神造兵装の複製も可能になったりするのだろうか?

今日は色々忙しくて、尖閣諸島のあれこれも日が変わる頃になってようやく気づいたぐらいではあったので、停止前の詳しい状況は知らないけれども、まぁ理想郷の状況も酷かったからね。
一時的にせよ、ある程度の長期にせよ、停止させないとどうしようもないと思う。
だって本文はよくある作品そのものはない前書き状態で、一見業者と分からないようなのがアホみたいに書き込まれてたし。
業者も暇だなぁと思うくらいだよ。こんなんで舞氏のプライベートを阻害するのは許しがたいね。
特にあのメール。個人だけで国を判断するのはやめようと心がけている私ですが、最近の尖閣やらまぁ個人的な諸々やら、流石に中国嫌いになるぞ?

ともあれ。エミヤが有名になってるなら、或いは素でそれぐらいできそうな気もする。
というより、それぐらい出来なきゃ知名度獲得は無理なのでは、なんて。
まぁどうせ過去に来れば知名度はどうあがこうと補正なくなるしね。


11/6
02:28 zakki67:猫物出てるの忘れてました
危うくネタばれ読んじゃうところでした


理想郷は本当に残念です
ただ、たくさんの人が見るという点であそこほど荒らすに適した場所というのはなかなかないでしょう
個人運営投稿サイトですし
一日何万PVって・・・
広告乗せた側に荒らしが出て、障り猫にでも襲われねぇかな~ by tk

猫物語・白はマジ名作だから読んだ方がいいよ。ネタバレは御免。もうちょっと配慮すべきだったね。
理想郷は……荒らすのに適しているというか、荒らすと効果大なところだよね。
そして障り猫より蛇切縄がいってもいいくらいだよクソッタレめ。


21:52 NF71:優勝は刹那か・・・。
この結果が後に何かを齎すのか?
まあ、原作もよく知らないのでなんともいえませんが。
次の動乱編も楽しみにしています。 by 某殺人貴

あー、どうだろ。優勝したからって何かがあるわけではないです。
強いて言うなら優勝賞金ですが、それも別に刹那の手元に残るわけでもないし、その使われ方は……。
後は、麻帆良で有名になるくらいですか。古が格闘的には有名ですけど、それが刹那になるんじゃないですかね。剣道部とか居づらくなるだろうなぁ。


23:03 NF71:確かに解せぬwww

心理・状況描写が多かったからでしょうか、いつもとは違う文章に感じられました

諦められないがゆえに焦る、高音のジレンマがよかったです



高音はヤッパリヌグノデスネ
脱がないのか~、とがっかりしつついざその時になれば、えっ!?っとなり、だがしかし2828する自分でした
特に書かれていなかったので刹那がメイド服ってことも忘れてましたね


高音にアンダーアーマーとか、せめて肌着だけでもという選択肢はないのだろうか・・・ by tk

うーん、まぁ正直スランプ気味だったというか。
決勝戦なのに力点が戦闘よりも葛藤にあったからかもしれません。
高音は、個人的にはあんまり脱がしたりとかはしたくないんですよ。どうせ脱ぐならしっかり引っ張ってからじゃないと。
一応、まぁ幾ら何でも彼女は原作で脱げ属性が強すぎるというか遠坂のうっかりクラスのスキル化しているからな……原作でもそれっぽい設定つけてたじゃないですか。裸じゃないと性能落ちるとか。
その辺脱げ対策はいつか。高音のオリジナル技というか、高音強化の為に必要な要素でもあるので……。
まぁ、それでも脱げるのが彼女だけどね。シリアスじゃ脱がし難いんだよなー。
あと、アスナよりは刹那の方がメイド服似合うと思う私でした。


11/7
01:06 NF71:一区切り?ですね、先ずはお疲れ様です。構想と実際書いてみた結果が変ること、よくある話ですね。なにより自分が楽しめないとモチベーションが保てないでしょうから、今後も楽しみながら執筆していってくださいね。


理想郷の被害は見ていて心苦しいですね。我々にできることは挑発にのらず、舞さんの負担にならぬようにいることでしょう。安泰であってほしいですね、私の休憩所でもありますし。
では、失礼します。 by へーはち

まぁ、完璧にプロット通りになった話なんて未だかつて一度もないんですけどね、私は。
武道会編に限って言えば、一番プロット通りだったのはエヴァ戦かもしれない。
理想郷は、舞氏の努力もあってか大分沈静化してきたみたいですが……まだちらほら見えますしね。
アルカディアは本当に理想郷だから、平穏無事であってもらいたいものです。


02:33 NF71: 釣り上げた後はその場で美味しくいただいちゃうんですね、分かりまs
いやまぁ案外あの二人は頂いてもらいたいのかもしれないけど。


14:33 NF71:>フィッシュ
女子中学生と女子高生を成人男性が釣りあげた、と考えるといやらしい気分になりました
高音の思惑があった決勝戦なのにこれにいろんな持っていかれた気がするよ by kinoko

いやらしいね! 何が問題ってそれを士郎が認識してしまってる事が問題なんだよな。
まぁ高音は……結局、サブキャラに留めておくのがいいのかなって思った回でした。
というよりも、下手に主人公にしても扱いに困るなって。ヒロインとしてなら、まぁやりようもあるので大丈夫は大丈夫なんですが。
アキラと刹那はヒロインとしての在り様が大分違いますが、高音と刹那って割と似てるところがあって……今回の話は、ある意味メインヒロインがサブヒロインを下したって意味もあったり。
私自身、書いてて初めて見えてくるもの、決める部分っていうのもありますから……高音に関しては、割と未知ですね。



宮崎で? まぁどうせ私はamazonでkonozamaくらっちゃってるんで関係ありませんが。
でもなぁ、ポイント一割還元は嬉しかったし。数日遅いってだけなら……と思わなくもない。
けど早く読みたいのも当然で。はぁ。

追記:届いたね! やっとだけど。というわけでツイッターの方でリアルタイム感想とか初めてやったけど。
   本格的なヤツはこの↓に。





コメ返信ついでに今週のネギまの感想をば。未読の人は→TOP










11/10
14:44 mokuji:今週のネギまで夏美のAFまで伝説級と判明。
ネギパは伝説のバーゲンセール状態だw

夏美のAFが凄いのは小太郎の潜在能力が高いのではなく、相性が良いからで地味に小太郎をディスってたのが泣ける……orz
そこまでしてネギと小太郎に差を付けたいのか。

のどかといい、地味めなキャラに伝説級のAFが来るのはご都合としか言い様がないよなぁ。
その辺、作者の裁量でどうにでもなる部分でもあるし。
それが話のキーになる必要はないんだけど、少しでも面白さに貢献してる必要はある。
しかしこの場合、どうにも作者(神)が自分の贔屓のキャラクター(ネギパ)に解決手段を与えているだけにしか思えないんだよね。
読者に提示されている、元からある手段を使って、或いは応用的に使用する事によって、読者が思いつかないような方法で問題を解決する、というのが凄い作者ですが……どうだろうね、その辺は。
私は設定というか、創作の中で起きる全ての物事に理由を求めてしまうタイプなので、そういういい加減さはシリアスでされると許せないですけど。
ラブコメならいいけどさ。ToLoveるとか。アレは説明しない事によって矛盾を起こしてない典型だけど、ネギまの場合は説明することで底なし沼にはまっている印象だね。
後、小太郎が遠まわしに……ってのは、もう仕方ないと思う。多分あの辺りは意識されてないよ。
私も一度経験した事がありますが、特にああいうストレスフリーを謳っている場合は安易な敵キャラを作らないように注意していると思います。
だからこそのネギの友達に~発言だし、赤松先生が本当に話を作っているのかはともかくとして、作者的には小太郎には焦点を当てていないだけで、別にディスってるつもりもない。
ただ、ネギを持ち上げようという意識はあるわけで、結果的にそうなっている場合はあると思います。
で、読者から言われて初めて気づくんですよ。ああ、確かにコレは普通そっちに受け取るよなって。
まぁコレは私の経験談に基づく予想であり、二次創作作家如きがプロの心中を察するというのも烏滸がましい話ではありますが、しかしそうでないならそうでないで幻滅しそうなので、この辺を落しどころと考える事にします。まぁ、この説明にツッコミどころがないかと言われるとまぁ……なのですが。

それと、潜在能力って便利な言葉だよね。多くの少年は、この単語にDBで触れたんじゃないかと思う。
あの大御所でさえああいう便利な言葉扱いされていたわけだから、そういう見えない部分ってのは実際説明に使うと楽なんだよ。説得力はないけど。
言うなれば、一部の二次創作というかネット小説であるような、設定ではこうだって明記されてるけど、実際にそれが物語の中で表現されてないってのに近い。
プロだし潜在能力がどうの、という部分においてはネギ君にどれだけのどんな才能が秘められていても今更驚かないぐらいにありありと表現されていると思いますが。
そういう設定は作者にしろ読者にしろ想像に任せる部分が大きい。だから読者側と作者側の想像の余地が噛み合わず、不和を起こす事もあるわけで。
特にネギまの場合は設定を数値的に明記する事が多いので、潜在能力だとか相性だとかよく分からない、神がそうだと言えばそうなってしまう類のルールには納得出来ない事も多いのでしょう。多分。そうだといいな。

あー、それとデュナミスさん。ボロボロしゃべり過ぎだろ。
まぁのどかのAFがチート過ぎるってのはあるだろうけどさ、本当に悪に殉じる覚悟あって、それさえ達成できればいいと思ってて、どうせもう何をするにも余力がないというのなら、自害すれば良かった。
そうすりゃいくらなんでものどかのチートAFだって死者の心は読めないだろうから情報が伝わる事はない。計画の遂行は確実なものとなっていた。
ネギが倒れた時点でもう大丈夫だと認識しても、だよ。可能性がほんの少しでも残っているのなら、それを潰す事が彼に出来た唯一じゃないか。
死にたくないと思うのは当然だし、それはいいと思うけれど……どうしても、口だけデカくてやってる事は小さい、安易な敵キャラにしか見えない。
障害として用意しただけの、ね。あれはあらゆる意味で本物じゃないよ。ニセモノですらない、中途半端な成り損ない。
大物っぽく描写されていてアレというのが、どうしても許せない。
超の頃はまだギャグで落としつつも情緒があったのに……これじゃあ、ちょっとね。


とまぁこの辺で。
あまりに予想通り過ぎたので今週は飛ばしてもいいかなって思ったけど、折角の機会なので日々思っていた事をぶちまけてしまいました。
では次、俺妹7巻の読後感想でも。





どんなに背が高くなっても、妹ってちっちゃいってイメージしかないんだよね。言われないと背が伸びてる事にさえ気づかない。色々不思議な関係だよね、兄妹って。(拍手)
 
























いいかな?


では感想。
正直、同じ兄貴としては色々京介に共感してしまう部分は多かったです。
それは毎度同じ事ではあるんだけど、京介の変態度が上がるにつれてそういうシーンも減ってたから今回は印象深かった。
妹にしろ、娘にしろ、そういう保護対象ってどんなに心血注いで守っても、京介やら阿良々木君のように妹の知らないところで戦っていても、最後には誰とも知らない別の男に奪われるもんです。
まぁ、彼らだって色々気にしつつ、本音のところではそれがあるべき形で、そうなるべきだと言うのは分かってるんでしょう。
ただ、妹の彼氏という存在に対して、素直になる事なんて出来やしないだけで。そういう醜い部分から目をそらしたいだけで。
嫉妬、ともまた違う感情だと思うんですよね、それは。
何と言うか、新しく言葉を作らないと適切な言葉なんてないような気もしますが。
ただまぁ……個人的には、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」というタイトルで、今までどんなに桐乃のブラコン疑惑を描いていたとしても、桐乃に彼氏が出来るというテーマは、ホームコメディとしてあって良かったと思います。
あんな形じゃなくてもね。それじゃあウケないし、売れないだろうし、下手をすれば作者に脅迫メールが届くぐらいの急展開だろうけれど、それでも。
私ならやっちゃうかもしれないなぁと思う。だってそれが普通で、そういうもんでしょ。
ブラコンの妹にしろ、シスコンの兄貴にしろ。いつかそういうのは卒業する時が来る。出来なきゃダメなんです。
本当に、近親相姦的に本気で愛し合ってるというのなら別として。
巷では、俺妹の事をガチ近親系のラノベって言ってる人もいるけど、私は読んでてそうは思わなかった。
だからまぁ、最終的には麻奈実に落ち着くんだろうな、と。
そう思ってたんだけれども。まぁ、その辺は人気次第だったんでしょうな。
多分、当初の予定的には、後々の逃げとして麻奈実を用意したんでしょうけど。
黒猫が人気出たなら、それでもいいかって。売れなきゃ話にならんのだし、それはいいと思う。麻奈実は可哀想だけどね。私は妹とか後輩とかよりも、断然幼馴染萌えなので。
幼馴染の女子とか……小学校時代に転校したきり会ってないからな……向こうもこっちを覚えているんだか……ってなもんで、まぁリアルでいない存在には憧れるからかもしれませんが。
先程逃げという言葉を使いましたけど、しかしこの表現は悪いかもしれない。
俺妹のテーマ、描きたいモノが妹と如何にして恋人になるか、ではなく、横暴な妹に振り回されつつもそれに付き合ってやる兄貴な話ならば当然の帰結だから。
まぁ、妹の友達と恋人になるのはアレな気もするけど、しかし黒猫は京介の友達でもあったからね。
というわけで、この展開は迎合します。私は肯定派。単純に黒猫派なだけかもしれないが。
しかしながら厳密に言えば私は麻奈実派なので悪しからず。
ただ、やっぱり怖いのがかませ扱いですな。その相手が麻奈実ってのはまずないだろうし。
それやっちゃうと流石の私もタイトル詐欺だろ、と思ってしまうレベル。矛盾してるけど。
でもまぁ、一応私にも黒猫と恋人関係になった上で続ける方法は浮かびますね。
それを上手く書ける自信はないのでSSにはしませんが、アイデアはある。
やりようはあるだろうから、伏見氏には期待ですな。



で。赤城兄とか部長とかせなちーとか御鏡君とか。細かい部分に色々言いたい事はあるけれど、いい加減長くなって執筆時間がなくなるので、最後に一言だけ言って締めるとしますか。



白猫可愛いよ白猫。



俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 ((電撃文庫))俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈7〉 ((電撃文庫))
(2010/11/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る

関連記事

管理者にだけ表示を許可する
« | ホーム |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。